アルバイトからの社員登用で就職成功

 現在、神戸市北部のデザイン事務所でDTPの業務に携わっています。

 元々パソコンを使った画像処理(色調補正、画像修整など)を自宅で趣味としてやっていたのでフォトショップやイラストレーターの操作にはそれなりに慣れ親しんでおり、その経験を今の職場で生かす事が出来ています。前職は服飾系で主に販売と接客をやっていましたが、あえなくそのお店が「完全閉店」してしまったので、次は本格的なDTPの仕事を探すことにしたのですが、やりたいDTPの正社員としての求人地元ではほとんど無く、あったとしても派遣社員やアルバイトがほとんどでした。そのため、まずはバイトの求人があった今のデザイン事務所に入り、1年ほどアルバイトとして仕事をしていましたが、枠が空いたという事で社員登用してもらい、現在に至ります。

 やりたい仕事というのはそれなりに競争率も高く、求人する側も一定のスキルを求めていますので、求人を見つけたからといってすぐに仕事に就けるとは限らないと思います。私の場合はたまたまアルバイトで入れたという事と、たまたま社員の枠が空いたから登用してもらえたのでラッキーなケースだとは思いますが、アルバイトで入っても会社から信頼を得る事が出来れば、社員としてそこで働く事は出来ると思います。

web analytics